コドミン 効果 口コミ ADHD

発達障害改善サプリの有効成分、ホセファチジルセリンとは?

 

お子様が、落ち着きが無く動き回ってしまったり、
駄々をよくこねてしまったり・・・

 

忘れ物やうっかりが多く、いくら言ってみても、
なかなか効果が出ずに困ったという経験はございませんか?

 

 

「もしかして、育て方を間違ってしまったのかしら?」
とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

ですが、そのお子様の行動の原因は、
しつけではなく、「発達障害」が原因かもしれません!

 

 

 

発達障害って、具体的に何ていう名前になるの?

 

 

 

ここで言う発達障害は、
落ち着きがなくなる「多動性」、
思った事を考えずに行動に移してしまう「衝動性」
忘れ物やケアレスミスが多くなってしまう「不注意」

 

これらの症状が出てしまう、「ADHD」に焦点を当てさせていただきます。

 

ADHDとは、「注意欠如多動性障害」の通称で、
学童期の発生率は3〜5%、男児に多い発達障害です。

 

 

遺伝などが元の先天性や、
脳の感染症や外傷などで脳に異常をきたす後天性があります。

 

 

大人になってから気づく方も少なくないのがこのADHD。

 

基本は一生治らないものですが、
心療内科や精神科での治療の他に、発達障害改善サプリなどの利用で、
日常生活を送るのに問題ないレベルまで症状を下げることが可能です。

 

        

 

ADHD専用サプリを見てみる!

 

 

発達障害改善サプリって何があるの?

 

 

 

いきなり、精神科や心療内科に子供を連れて行くのは気が引ける…。

 

そんな時に気になってくるのが、サプリメントの存在です。

 

出来ることなら、
サプリメントなどで症状を緩和したい!!
と考える方も多いのではないでしょうか??

 

 

では、発達障害改善に効く成分って、
何があるの?という問いにお答えしてオススメしたいのが、

 

「ホスファチジルセリン」です。

 

 

ホスファチジルセリンとは、大豆や牛肉にごく微量含まれている、
集中力や記憶力の改善、落ち着きを出す成分です。

 

 

食事で摂取しようとすると、
大豆に換算すると1日に1000粒もの量が必要になってきてしまい、大変です。

 

 

このホスファチジルセリンを、
1日に必要な摂取量を1粒で補えるサプリメント、
それが、発達障害改善サプリと話題の「コドミン」です。

 

 

「コドミン」には、ホスファチジルセリンが1粒に100mg入っており、
1日の必要な摂取量の100mg〜300mgを十分に補ってくれます。

 

 

そして、サプリメントや薬が苦手なお子様にも食べやすいラムネ味です。

 

 

国内工場で生産の工程が行われており、安心も付属しています。

 

 

発達障害(ADHD)の症状改善効果の他にも、
集中力が必要な勉強やスポーツ、競技に挑むお子様にもお使いいただけます。

 

サプリメントですので、副作用もありません。

 

 

ただひとつ注意していただきたいのは、
ホセファチジルセリンが大豆由来の成分であるため、

 

大豆のアレルギーを持つ方のご利用は、
体調を気にしなければいけないという点です。

 

 

 

「コドミン」は、定期配達のトクトクコースですと、
とてもお得にお買い求めいただけます。

 

ホセファチジルセリンの効果が現れるのは、
数ヶ月単位の時間が必要です。

 

 

ですので、気になった方は、
トクトクコースでのお試しをされてみるのが得策かと思います。

 

 

コドミンのトクトクコースはここ!

 

 

これらをまとめてみると・・・

 

 

落ち着きが無い・・・

 

考えずに動いてしまい失敗する・・・

 

忘れ物などが多発する・・・

 

 

お子様のこれらの行動は、
ホセファチジルセリンの効果的な摂取で
抑えられる可能性が十分にあります。

 

 

ぜひ、発達障害改善サプリ「コドミン」
をお試しいただくのも1つの手段だと知っておくこともいいかもですね!

 

 

コドミンのトクトクコース!


 
どんな配合成分!? 多動性をチェック! 他のサプリとの比較! 診断は何歳から!? 副作用について!